筋トレの結果

筋トレの効果はいつでるの?

筋トレしているけど、効果はいつ?1か月?2か月?3か月?
筋トレしたら引き締まるというのに、かえってパンパンに太った!
筋トレしているのに痩せない・・
など、今回は「筋トレの疑問」についてお話ししようと思います。

女性の筋トレ!ムキムキ、太る?
ウワサの嘘

秋ですね~!
運動の季節です♪

運動がしやすい気温で、今年こそは痩せるぞ!と、ウォーキングやマラソンなど有酸素運動取り入れている人も多いでしょう。

そして、最近では、当サイトでも、すっごくおすすめしている「筋トレ」を運動に取り入れている女性も増えました。

昔は女性の筋トレは腕が太くなる!
ムキムキになる!
とウソの情報が飛び交い、女性は筋トレを避けていた時代がありました。

まず、女性は相当ストイックなものをしない限り、ムキムキはムリです。
でもって、
今は逆に引き締め効果にイイ!

と、取り入れている女性も増えました。


とくに30代からは筋トレは取り入れるべき!
40代以上なら筋トレ必須!

筋トレするも、全然痩せないよ!ムキムキなるよ!
筋トレ効果でてくるのっていつなのよ!!

と、筋トレを始めたばかりだと不安や疑問がよぎります。

てことで、まず、一番多い、筋トレ効果の期間について、お話ししましょう。

女性の筋トレ効果はいつ?期間は?
1か月~3か月での効果は?

筋トレ効果というか、まず、筋肉が出来上がるのは3か月と言われています。筋肉できるまで3か月

えええっ3か月も待たないといけないのー?!
と、思ったあなた!
ちょっと待った!です。

筋肉は出来上がるのが3か月であって、それまでに引き締め効果は実感できます。

もし、過去に筋トレしまくっていて、筋肉が昔作り上げられていたら、効果も早く出やすいです。

はじめての人も、負荷をきっちりかけた方法でしているのであれば、効果が比較的早く出やすいです。

ゆるやかな、回数をたくさんできる、余裕のある筋トレだと、効果はなかなか現れないかもしれません。

1か月やって、筋トレ効果の、あ、少し痩せた?と感じないのであれば、どこかが間違えています。

ちゃんとすれば、2週間ぐらいで、わずかですが変化を感じることが多いです。

効果が遅くとも1か月半も経てば、変化を感じてくるはず。

3か月続けても何も変わらなかったのなら、明らかに何かやりかたを間違えています。

女性筋トレで太った!パンパンに!効果が出ない!理由

筋トレ行った場所がパンパンに!太った!!
と、筋トレ初めて、まともに行った女性に多いパニックです。

筋トレした次の日、筋肉痛とともに、パンパンになるのはよくあります。

これは太ったのではありません。
筋肉疲労からの、疲労物質がたまってパンパンになった状態です。

ここをマッサージなどしてあげれば、次の日には「おっ細くなったかも?!」なんて思える可能性も♪

また、痩せない理由として、
「食べ過ぎていないか」を確認しましょう。

筋トレのときは「高たんぱく質」を多めにとる事が大切です。

その時に、糖質や脂質は控えめで、まったく取らないなんてストイックにする必要はありませんが、控えめにすることがポイントです。

もう一つの原因は、筋トレをやり過ぎている事。

女性筋トレ 痩せない理由まとめ

女性が筋トレして3か月経っても効果がない場合、間違っている可能性があります。

その場合、痩せない理由のこちらをチェックしてみてください。・筋トレの負荷が足りない

・食べ過ぎている
・タンパク質の摂取が少ない
・筋肉を休ませていない
・筋トレし過ぎ
・老廃物(疲労物質)がたまっている

筋肉を休ませる頻度も重要です。

老廃物は、先ほど紹介したように、マッサージ+リンパマッサージが効きます。

ストレッチとマッサージは別物ですので、ストレッチしてえるからマッサージはやらなくていいってものではないので、マッサージもストレッチも、ちゃんと両方しましょう。

女性筋トレで効果が出ない、痩せない時に、ぜひ、チェックしてみてくださいね。